2006年01月の日記

■TOPICS
2006.01.30

■ メイドさんマスター適性テスト
やってみた。結果
かなり立派にメイドさんマスターとしてやっていけるようです。


■やわらか戦車
flash。かわいい。


■ゆりかもめに設置される音声案内担当の一人に保志総一朗が決まったらしい
「国際展示場、終点です。僕達は・・・どうして・・・こんな処へ、来てしまったんだろう。」とかいうのか?


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.23

■マイメロさまが見てる
左の大きなマイメロ様と視線があってしまう…。ヲタなスポーツ選手て結構いますよねー。

参考:佐々木貴賀を応援しよう!!



■「クトゥルフの呼び声リプレイ 廃屋に集う狂気 」
通販開始。難産だったなあ。知らない人に説明しておくと、企画自体は5年以上前からなんですが、何故かいろいろトラブル。

・最初に撮った録音がなぜか失敗(しかもぜんぜん取れてないのではなく、途切れ途切れになんか入ってる)
・仕方ないので小説版で出そうとして、担当が別ジャンルにはまって出て来れない。
・絵師の画像データがふっとぶ。
・〆切前に編集担当に仕事が次々と舞い込む。別の者が担当になったらそこにも仕事が続々と。
・イベント前日にコピー・製本を行うつもりが、編集担当、コピー担当のご家族が交通事故。

とまあこんな感じで(避けられるのがあるのはあえて外してないが(笑))あおみことこさん曰く「呪われているとしか思えない。」

毎回、大阪のイベントでクトゥルフの文字を見て、訪ねてきてくれるカップルさんがいらっしゃいまして、その御二方が、遊びに来てくださる度、ご懐妊、出産、お子様が歩くという時の流れを感じていました。やっと渡せるなあ。

まあ、あとは搬入な・・・。やっぱお払い行った方がいい?
一応、3月のコミックシティで、別ジャンルであおみことこさんが出展する所に委託するのが最初の頒布予定になります。お急ぎの方はどうぞ?


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.19

■ありがとう Me
flash。音が出ます。擬人化win MEのありがとうなフラッシュ。実家がMEだったんだけど、年末にXPに。XPがいいかと言うとまたちょっと疑問なんだよなー。親切すぎるっていうか…


■外人のコスプレって嵌ってるなー。
なんかお金の使い方が違うっていうか。あと背が高くて彫りが深いからかっこいいんだよなあ。


■北岡 勝ってマイメロにお返し
必殺技メロディマークの人だな。


■今日はマイメロさンの誕生日
4日違いだ。1975年生まれなのなー。マイメロさん芸暦長いよな。


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.17

■ヨドバシの裁断機がやたらと安い件
軒並み50%オフなんですが…。ふと思いついて、他の製本機器も調べてみた。

■製本機
パーソナル製本機加熱式
手ごろですね。接着剤で固めるタイプ?

マックス「電子製本機(TB-1000)」
値段張るなあ。ホッチキスで平とじしたのを見栄えをよくするだけ?

サーマル式製本機
横浜で大人気の製本機…?なにそれ

パーソナル製本機<メルティ>
これも手ごろ。

■折り機
紙折り機総合TOP
見回してみると一番楽そうな二つ折りができる機械が少ない。需要が少ないんだろうなあ。二つ折りできる機械で一番安いのは

Oruman MA50
オムロンって読んでたんだけど、オルマンか!…8万くらいか。折り1枚1.05円計算(参考)だと…8万枚折って減価償却なあ…。コピー誌100冊、40Pとして4000枚で20件依頼を受ければペイすると…。いや、件のコピー誌カフェに置くとしてですが(笑)

コピー誌カフェは、コピー誌が作れる喫茶。紙の販売もする。コピー機、折り機、装丁のアドバイス、デザイン等も引き受ける。みたいな感じ?小部数発行のニッチな所を狙えば…

コピー機の一ヶ月のリース代が2万くらい1枚5円取るとして4000枚でトントン。コピー誌40P100冊を一件でいいのか。うーんピーク時なら余裕でいけそうな気がするけど、春夏の一番多い時にどれくらいいけるかがキモだよねー。とか夢想してみる。

誰も教えてくれないカフェの始め方・儲け方―簡単にできる!利益率が高い! 誰も教えてくれない商売シリーズ
こんな本もあるんですね。今日はすごいまとまってない書き込みですまぬ。



■魔法戦隊マジレンジャー VS デカレンジャー
注文忘れそうなのでメモ。


■期間限定『はやて×ブレード』ドラマCD公式ホームページ
なんだと!買わないといかんなあ…誰が声だすんだろう。
と思ったらキャストあったわ。はやてがハム太郎で、あやなが春日部さんか。生徒会長が矢島さんはイメージ通りだなあ。うん、買おう。


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.16

■エロゲに出てくる変な制服
極端なキャラデザじゃないと差が付かない=ビジュアルで他のエロゲと差別化できないという事情もあってか、エロゲの服装、髪型はエライものが多いわけですが、更に抽出してあります。
私は、普通の服装でも乳袋とかあると、そこで現実に戻されるちゅーか、没入できなくなります。
食い倒れ、超笑った。


■デーモン閣下相撲を解説
実家に帰ってのんびり過ごしてたら、両親の見てる相撲中継にデーモン閣下登場。テロップにデーモン小暮閣下って書いてあるし!しかもアナウンサーも閣下って呼んでるし!
呼ばれるだけあって解説している親方が出番がなくなるぐらいの知識量、話術も巧みですごく面白い相撲中継でした。

キャプチャーとか書き起こしとか。
しょんぼりずむさん
ひであ観察日誌さん
不覚にもワロタさん


■ドラマCD武装錬金
なんで今更…?打ち切りだったのにこういうのは出すのか?ちょっと聞いてみたいけど…。


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.13

■全国一斉日本語テスト
60点でした。ひくい!


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.12

■BBSで大盛り上がりしちゃった「最近の若者は…」論争ですが、私個人の意図としては、インテ帰りのお話の延長線上で、こういうお話もあるんですよというぐらいの気持ちでした。あと、ディベート(議論の為の議論?遊び)は大好きなんで、やってみた感じです。

考え方を変えようとか、これが正しいんですとかいうつもりは毛頭ありません。こういう意見もありますよ、という事ですね。個人の意見を尊重したいなあと思うわけです。
踏み込むか、踏み込まないかと間合いを計って、頭の中で考えてた事は、だらっちがほぼ完璧にまとめてくれたので、私はこれ以上言う事がありません(笑)


■マイメロ2年目決定
前々から噂でてたけど、2年目決定。



■ゼーガペイン
まだ、企画段階中?のロボアニメ。デザインかっこよいね。今年はデモンベインのアニメもあるだろうし、硬派なロボアニメを期待していい年なのかしら?


■Dungeons & Dragons Online
キャラメイク画像公開。かなり細かく設定できそうな感じ。



■マヴラブオルタ・マスターアップ
18禁。伸びに伸びてたエロゲのマスターアップ。時期が微妙だなあ。マスターアップだから、これ以上は伸びない…とも言い切れないのがアージュの怖い所だ。


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.11

■ある地方オタのコミケ参戦記
写真たくさん。なんかこういうのが主流だったりするんですよね。きっと。ほとんど買いに行かないからなあ…

■声優さんによる駅の音声案内を準備中
すごい話だ。あそこらへんの駅のポスターも物凄いよねえ。お台場一帯がヲタ仕様になりつつあるのはどうなんだろうねえ。


■3Dガンダム
動画。音でます。めちゃくちゃ手間かかってるけどアホな作品。タンクとミデアがイイ。


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.10

■最近の若い者は
リンクはグーグルの検索結果。こないだのインテの帰りにこういう話になったのでちょっといろいろ語ってみる。

検索結果みると判るんだけど、いろんな人が最近の若い者はと語ってます。このフレーズ、ギリシャだとかエジプト時代から語られてるらしいですよ。

街を歩けば、髪を染め、わけのわからない言葉を話し、コンビニの前に腰を下ろす若者達。テレビでは青少年の犯罪率の増加が語られ、若年層が起こす日々凶悪な事件が報道されるわけで、そりゃ最近の若者はといいたくなるのもわかるが、ちょっと調べてみよう。

青少年の犯罪は増えているのか?ここを読んで貰えればわかるけど、むしろ減ってる。報道で語られている犯罪率の増加はここ数年の増加している所だけを抜粋した印象操作です。

コンビニ前にたむろしている若者に、私も、いい印象はもてないけど、彼らと直接話しをしたわけでは無いので、ダメな奴かどうかは判断できない。コンビニ前の若者は悪目立ちするけど、彼らがコンビニに居るときに、家で受験勉強してたり、学校でスポーツに汗ながしている素直で健全な若者も居るはずなんだよね。

ここらへんの先入観というか偏見は、「ゲームをやってるから暴力的になる」「マンガ読んでるから頭が悪い」とかいう我々より上の世代が我々ヲタに抱く印象と変らんのじゃないだろうか?

人それぞれ。育ってきた環境とか生まれつきの性格とかで、多種多様ですよ。それをすべて類型とか印象で一まとめにするのは乱暴だと思います。多面的に見て判断してはどうかというお話でした。

(まあ本当にダメな奴はどこの世界でもどの年齢でもいると思いますよ。私は。)


バックナンバー

■TOPICS
2006.01.04

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

■ コミケ覚書
去年のの冬のコミケレポート。写真を後で追加するかも。


■ 『央華封神RPG 第三版』レビュー
『央華封神RPG 第三版』無事ゲットできたのでとりあえず、感想をば。
30日、PSOで出てたので、お客さんの来てない暇な午前中のうち買いに行こうと思ったら、閉鎖されてて行けず、午後から買いにいきました。ほどなくらいとぶりんがぁさんの前に到着、在庫が沢山あるのか、机の上に山積みになっててびっくりした。

見本誌は無い様に見えたので、覚悟を決めてリョウさんの分と二つ注文したら何故か周りから「おー」とどよめきが起こってまたびっくり。
A5版、あわせて700P×2を購入したのでまさしく人が殺せそうな重さになってました。

中身は、内容→第二版準拠+α、レイアウト→第二版+第一版÷2(マスターブックとプレイヤーブックに分かれてるからね)と言う感じ。追加ルールに関しては、試してみて感想を言いたい所。

これで2000円(通常価格3150円)ならすごくがんばってらっしゃるなあと思った。印刷代もハンパじゃないだろうしねえ。


バックナンバー

■TOPICS
もどる
バックナンバーリスト
build by HL-imgdiary Ver.1.25